院長ご挨拶Director's message
 

当院は昭和54年徳島市八百屋町で保岡正治(現理事長)が徳島県で初めてペインクリニック診療を専門とする保岡クリニックを開設、その後、昭和57年に現在の論田町に有床診療所を開設、昭和60年より保岡クリニック論田病院を開設しました。開設当時はペインクリニックの認知度は低く、患者様も治療内容が理解できない方も多かったようですが、現在では全国的にも疼痛治療として広く知られています。当院も長年にわたり疼痛治療を真摯に取り組んできたことや、治療を受けられた患者様さんからの口コミやインターネット検索などで、県内全域より患者様が来院されています。また、地域のかかりつけ医としての役割も忘れることなく一般内科診療、訪問診療、訪問リハビリ、往診、在宅での看取り、検診なども行っています。

当院は入院施設(地域包括ケア病床と医療療養病床を併設)もあります。専門とする痛み治療が必要な方だけでなく、例えば、急性期病院から退院しても在宅復帰がすぐに困難な方や、医療度が高く、在宅療養が困難な患者さんなど、様々な状態に応じた入院治療が可能ですのでお気軽にご相談ください。
 高齢化社会に対応すべく、関連する福祉・介護施設も併設しています。施設職員との連携を図りながら、患者様とご家族ができるだけ満足できるよう、速やかに柔軟な地域包括ケアシステムを心がけています。

  これまで取り組んできたペインクリニック診療を更に充実させるとともに、医療・介護・福祉を地域の皆様の健康や生活のためにご提供できるよう、全職員一丸となって取り組んでまいります。
 これからもご指導ご鞭撻くださいますよう宜しくお願いします。


医療法人 あさがお会 院長 保岡宏彰



医師・スタッフ紹介Doctors & staff
お問い合わせContact us
医療法人あさがお会 保岡クリニック論田病院
〒770-8011 徳島県徳島市論田町大江6-1
TEL:088-663-3111 FAX:088-663-4357